2017/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


長らくお待たせしました。
トヨタ期間従業員について、今回は初出社とそれにまつわることについてです。

3 初出社

(1) 前日の準備
 といっても、用意するものといえば
 ア 作業帽
 イ 作業服
 ウ 安全靴
 エ メモ帳
 オ もらったプリント類
ぐらいなものです。

おそらくバスが翌日の早朝に用意されるはずなので、早めに就寝しましょう。
初日から遅刻した人の話はまず聞いたことがありませんが、それをやってしまうと取り返しの
つかないことになるかも知れません
・・・。


(2) 当日の行動

 早朝(というかおそらくは夜明けぐらい)に工場へ連れてこられた後、食堂で朝食です。
特に田原工場の場合、バスの下車位置を良く確認しておきましょう。
下車位置を間違えるとハンパない距離を歩く上に、多分迷子になりますので。
あと、食堂は従業員証がまだないため現金払いなので注意。
従業員証は早くて翌々日、遅い場合は1週間かかったという話も聞いています(原因は不明)

 朝食を済ませた後、配属先の課へぞろぞろと連れて行かれます。
たいていCXクラスの人が迎えに来てくれますのでご安心を。
会議室みたいな一室で課についての説明やらビデオ上映やらがありますが、しょっぱなから寝たり
していると当然ですが無茶苦茶怒られます。
何でこういうことをわざわざ書くかというと、同期入社の期間従業員の間で、たいてい1人か2人
はそういった人がいるからです。
俺の時は1名しかいなかったのですが、それだけに集中的にやられていました。
(無論それが後々まで噂され、CLやGLの耳にも入ります)

 その後、各係〜組に連れて行かれますが、その後の行動はGL次第です。
俺のいた組では生産が忙しくて、その日は資料を渡されて自習というか放置プレイでした。
というか、初日どころか4日間その状態が続いていました。
多分そういうことは稀だと思うので、初日はともかく翌日から誰かのサポート(たいてい入れ替わりで
退職する期間従業員の人)につくのが普通でしょう。
その他としては、必要な保護具を受領したりロッカーを割り当てられたりします。
初日はたいしたことはしませんので、わりとユルユルですが気を抜かないようにしましょう。

 ちなみに寮務員さんから説明されると思いますが、同部屋の人達が同じ直とは限りませんので、
色々な意味で注意が必要です。
社会人として基本的なことだと思うので、ここでは説明するまでもないですね。


(3) 役職
 初日からGLだの何だのとワケ分からない単語が実際に飛び出してきますが、ここで少し説明します。
 ア CX・・・課本部での技能指導にあたる人達です。
 イ CL・・・係長です。GLが代行している場合もあります。
 ウ GL・・・組長です。一番接することになる上司です。
 エ EX・・・組での技能熟達者です。
 オ TL・・・班長です。組によっては設置されていないこともあります。
だいたいこのようになっています。課長はそのまま課長と呼ぶようです。



 今回は短いですが、次回は期間従業員生活を送る上での役に立つ情報を書きます。


スポンサーサイト


comment









trackback